しろいたち 様 投稿記事

香住で父と釣りです。

17日の夕方到着。この日もアジを狙ってみたが、豆アジクラスが5~6匹で釣れなくなり、周りの方も帰っていき、今日はやめて、朝にかけようと就寝。

朝、暗い内から開始。前回と同様に、朝はキスをメインでアジを片手間に開始。
が、風が強い。今日は重りを20号でするも、風かキスか解らない。アジを一流しして、キスの竿を引いて、重さで確認すること数回。
キスの竿に重みが!&ピクピク!
きました!キスちゃん。約20㎝。
その後も、キスは、ポツポツ釣れます。が問題はアジ、明るくなってきて、私は、全く釣れずに終了。父は、アジを3匹!大きさはどれも20㎝ないサイズです。ここからはキスに集中!しかし、なかなかあたりはなく、厳しい状態。いろいろ投げわけてポツリ、ポツリと釣れる感じです。
そして、今日は引き釣りより、置いておいた方が釣れました。引き釣りだと、なかなか針に掛かりませんでした。そして完全に明るくなると、例のテカミとミニガッチョの嵐。ですが前回よりもましな感じ。
そして、1時間ほどエサもそのまま帰ってくるのでここでの釣りは終了。

夕方にアジを釣る場所に移動し、キスも夏から秋は釣れるがまだ早いかな(先週はダメでした)と思いつつ、とりあえずキスの仕掛を投入。すると、父に1匹。しばらくすると私に1匹、2匹。サイズも20㎝前後。ハゼも釣れましたが、ゴカイも無くなり、昼前にはここも釣れなくなり、2時頃まで昼寝。
むっくり起き上がり再開。父は寝ずに頑張っていたが釣れてないという。
そんな中、オキアミを付け投入。1投目から竿先がピクピク!キスをGET!です。サイズもやはり20㎝前後。
まわりでも、サビキで、でっかいコノシロ30㎝あるかな?が釣れています。
アジが釣れるまで、キスを釣りながら、アジの仕掛をし、出来た所でアジ釣り開始。
しばらくは、あたりもなかったが、日が傾いてきた頃、ポツポツ釣れ始め、最終的には約30匹。2時間ほどの時間でした。
サイズは豆から20㎝ぐらいでしたが。17~18㎝が多かったです。