倦怠感 様 投稿記事

例年通りなら、今頃は好調であるはずのカマスを狙いに勝浦へ行ってきました。
まだ夜も明けきらない時間帯に釣り場に到着し
ジグ単で周囲を探るも生体反応すらありません。
強風の中耐え忍びつつキャストを繰り返し、なんとかカマスの顔を見ることができました。
その後もメバルやガシラなども登場し、タフコンディションながらも形になったのではないかと思います。

やっぱり諦めたらダメですね!keep casting、重要です!