ファミ吉 様 投稿記事

南紀遠征2日目は白浜周辺でナイトゲーム、芳養魚港で朝マズメで青物を狙いました。

ナイトゲームではズル引きでガシラ中心でラン岸しますが、各漁港に1-2回当たりがあるか無いかの厳しい状況でした。

キビナゴが沸いている魚港では、アジングタックルでヒラセイゴちゃんが遊んでくれました。
ある魚港では地元のおっちゃんがキビナゴを網で掬いに来ていました。

ヒラスズキのキビナゴパターン未だいけそうですね。
次回は狙ってみたいと思います。

芳養魚港の朝マズメは、青物気配が全く無しでした(ノ_<)
キビナゴはそこそこ居てました。
帰り道中で気付いたのですが、西向きと北向きの海は相当荒れてました。
多分、青物が留守だったのもそれが原因かもしれないですね。

メッキはバイブレーションを広範囲にひたすら打ちまくったら 偶然釣れました。前日はサワラ、先行者はブリ、カツオのナブラ数発と良かっただけに残念な結果でした。
昨日のカツオとの雑なやり取りが悔やまれます。
しっかり課題を修正して次に繋げたいと思います。