OIDON 様 投稿記事

1月16日(土)は、前回釣行で〇ボーとなったので、なんとかキスの顔が見たいと気合いを入れて釣行しました。
ポイントは、少し水深のある志筑川護岸先端から引き釣りでキスを探りました。
午前7時過ぎからキスを探り始めますが、1時間以上全くアタリ無く8時過ぎにコッと前アタリがあるも掛かりません。
この時期のキスは、しっかりと餌を食わさないと掛かりません。
直ぐに同一ポイントに投入するとコッと前アタリと共にブルブルと小さなアタリがありましたが、少し間をおき合わせると確実にキスの反応があり丁寧に巻上げるとダブルでキスが釣れました。
その後も30分から1時間毎に1回程度のアタリがあり3本針でダブルが5回、単発3回と言う結果で、この時期としては、キスのアタリが良く出て満足出来る釣行となりました。