RIN 様 投稿記事

夕方5時半にエントリー。日が落ちてから周りで釣れ始めこちらにも一度ショートバイトが出るも追い食いして来ず岸から10メートルぐらいでそろそろ回収と思っていたらズンっ 全く動かないので根掛かり?と思ったが次の瞬間重い感じで生命反応が伝わってきました。これはデカイ、ドラグが鳴る、すぐに自分がテトラ帯にエントリーしたのに気付きました。こいつは逃したくない、だがこんな時に限ってタモを車に置いてきている。その日はいつものエギングロッドではなくシーバスロッドだったので強行突破を決意し、少しの間やり取りをして少し大人しくなったところでゆっくり竿を立てて水面から頭を出してみた、あばれなかったのでゆっくり抜きあげてテトラを登っていく、登るたびに竿に魚の重みを感じて
ドキドキしながらもなんとかゲット出来たのは107センチの自己最高記録の太刀魚でした。
落とさんでよかった〜