OIDON 様 投稿記事

10月12日(月)は、近場の明石川河口へ9時満潮の時合いを狙い正午まで釣行しました。

現地には、ルアーの釣人が3人居られるのみで投げ釣りの人は居られません。

1投目は、新港西の砂浜に降りてキスを探りましたが、3投引いてもフグが釣れるのみで、少しづつ明石川の方へ移動し小さなキスやベラが釣れました。

近投はフグが多く3本針の仕掛けがどんど切られるので河口から少し離れて遠投でキスを探る事にしました。

10時半頃に突然強烈なアタリを捉えゴンゴンとアタリが続くのでベラの良型かと思いましたが、上がってきたのは25センチの良型キスでした。

淡路釣行でも中々釣れないサイズのキスが釣れ気合いが入ります。

その後も遠投でキスを探りますが、小型キスの追加のみです。

納竿間際には、丸ハギがダブルと単発で続けて釣れ強い引きを楽しませてくれ僅か3時間の釣行でしたが満足な釣行となりました。