OIDON 様 投稿記事

10月3日(土)は、明神と都志港のキス釣査をしました。
明神は昨日までの雨で海は濁り全くキスは釣れません。
都志港は、車横付け可能なのでファミリーが多くキス狙いの方も来られてましたが、釣れるのはチャリコばかりです。
まだキスは港内に入ってないようです。

早い年は10月中頃からキスが釣れ始めた事もありますが、海水温がもっと下がらないと駄目ですね。
ラストは16時満潮となる江井港に昼過ぎに着きましたがルアーの方が数人居られただけで投げ釣りをされている方は居ません。
移動するのに疲れ江井港でのんびりと満潮まで込み潮でキスを狙う事にしました。
当日の江井港は秋祭りで漁師さんは休みのようで漁船の出入りがなく慌ててリールを巻上げる事もありません。
昼過ぎから釣り始め1投目から17センチのキスが釣れ幸先のよりスタートです。

その後もパラパラとキスは釣れますが、港内に入って居るキスはまだ少ないようです。
15時頃に潮がどんどん港内に入り水位も上がって来て頻繁にキスのアタリが出始め納竿の16時までにダブルも3回あり久しぶりに20センチを超えるキスを数匹釣る事が出来ました。
昨年のような良型キスの爆釣が楽しみです。