ジェノ 様 投稿記事

21:00〜23:30の釣行。ほぼ毎日通っていると、海の状況の変化がよくわかります。数日前まで頻繁にシーバスのボイルがあった場所ですが、日を追うごとに段々とボイルが少なくなっていき、本日にいたってはほぼボイル無しの静かな海。

退屈な時間を過ごしましたが、いつも私がいる場所より少し先で電気ウキ釣りをされている方が帰り際に話しかけてこられ、エサでセイゴを狙っていて、40が2本釣れたとのこと。そちらの方では投げたことがなかったのですが、すぐ近くでしたし移動して投げてみました。

すぐにマリア、ブルースコード45ミリで30センチのセイゴが釣れ、小さいのは分かっていましたがメバルルアーのためすぐフックが延びるので、慎重にネットでランディング。

続いて投げたタックルハウスTKLM90ミリで、少しコマシな40〜50くらいのセイゴがかかりましたが、痛恨のフックアウト。その後バイトなく終了です。その場所はベイトっ気もありました。

移動距離としてはほんの少しなのですが、少しの距離で状況は全然違うと感じました。なによりベイトの存在が大きいです。普段はあまり移動しないのですが、次回は少し移動しながらベイトを探したいと思います。