しろいたち 様 投稿記事

両親と待ち合わせ、遅くなったが夕方から、太刀魚狙い。

まずは、サビキでエサのイワシ狙い。
しかし、この近辺ではサヨリは見えるものの、まわりでもイワシは釣れていない様子。
少し、サビキをしたら寄ってくるかもと、始めるも釣れないのでたの場所を見に行くと、こちらでは釣れています。しかも、釣り終えて帰る方がいたので、こちらに移動。
すると、釣れる釣れる!エサもいらないぐらいです。
バンバン釣れるので生きたエサも確保。

5時頃、太刀魚仕掛に変更していると、隣りのルアーで狙っている方にHIT!3~4本ぐらいの太刀魚を釣り上げています。
こちらはウキで開始。しかし、両横で、ルアーを投げるのでなかなか流せず、反対の隣りの方が立て続けにHIT!
たまらず、ワインド仕掛に変更。
しかし、20投ぐらい頑張ってみるも釣れず、暗くなってきたので、のんびりウキ釣りに変更。
しばらくすると、父親が投入した仕掛。投入後すぐにウキをグーと引きずり込み、重い重い竿が折れると言いながら、ほんま?と重いながら待っているとドラゴン級、指5本ほどある太刀魚です。
まわりの人も見に来て、今年1番ぐらいの大きさと言っていただけました。
これを見て、一気にテンションUP!
エサはイワシと言うことで、イワシを付けで投入。2~3投目、同じ様にウキがグーち引きずり込まれあわせるとドラグが鳴り、根がかりの様な引きで引いたかと思うとプツンと切れてしまいました。引きあげて仕掛を見ると、針のワイヤー部分+その上のハリス部分を20㎝ぐらい上を縦に裂かれる様に切れていました。

仕掛を作り替え、再開するとあたりはたくさんあり、釣れてくるのは指3本ぐらいまでで、1時間半ぐらいのあいだに7本を釣り上げたものの、隣りの父があの大きさを釣っているので、なんだか物足りない感じ。数は釣れていて、いつもなら喜んでいるはずだが。

ここから反応無しの時間が、日付けが変わり始めるころまで続き、この間に夕飯。

そして、今度はサバがポツポツ釣れ始め、隣りにサビキ釣りにきた方もアジやサバをポツポツ釣っています。
また、2時頃に太刀魚がこないかと粘っていると、3時前。
太刀魚らしいウキを抑え込む反応があり、ウキが見えなくなるまで待ち、あわわせると!今日1の重みと引き!逃がしなや!と言われながら上げたのは4本半ほどの大物!90センチ!今年最大級です。
しかし、あの大物が頭をよぎります。
ここで、2~3回のバラシがあり夜明けの時間帯に。

4時頃にあたりが再開。しかしなかなか針に掛からない。
そして、少し流しすぎたか?と回収しようとした時、ウキを押さえ込んだかと思うと一気に潜り、サバか?とあわせると今度も、根がかり?と最初のあわせではびくともしない感じがし、今度は素直にこちらに泳いできたかと思うと下に潜る力強いパワー、ドラグも鳴り、竿を立てて耐え、弱まった所で巻きあげ、もう少しで抜きあげ!の時に再度抵抗!またまた耐えて反転させた所で一気に抜きあげた!
やりました!指5本ぐらいのドラゴン級の太刀魚。とうとう釣り上げました。家に帰って長さを計ると丁度100㎝。

今日で今年1番を2回更新、ドラゴン級は初で、大満足です!!!

そうそう、母親が夜明け明るくなった頃に35㎝のまるまる太ったアジを太刀魚仕掛で釣っていました。