たからくじ 様 投稿記事

前日の夜に和歌山方面に行きましたが降水確率30%の曇り予報で本降りの雨に遭遇、青岸での釣りを諦め、雨が止んでから和歌山北港海釣り公園に青物狙いで行きましたが、気配が全くなく底引き網漁船にすべてを持ってかれ戦意消失。
仮眠を2時間ほどとり武庫一が注意報解除で営業中の情報が入ったので武庫一に移動、途中MAXに寄ったので渡船場に着いたのは15時半でした。
渡ってみると端から端まで人だらけでした。6番渡り一番端のほうでギリギリ釣り場確保…16時半から釣りはじめました。一時間ほど静かでたまに歯形がつく事故が起きる程度でしたが17時半頃から時合突入!同行者も私が針はずしている間に1本。日が沈む直前になると棚は完全に表層になってました。
バイブに替え表層だだ巻きでよく当たりワインドより楽した。
しかし日が沈むとバイブへの反応がなくなりワインドにも反応がなくなったため納竿としました。