しろいたち 様 投稿記事

昼すぎに到着。今日も釣り人でいっぱいです。
まずは、サビキでお土産釣り。
投入すると、表層にはサヨリ、サヨリ、サヨリ、。
サヨリ層を通過するとイワシ、イワシ。
その下ぐらいに、アジやサバがいる感じでまさに、入れ食い状態。
良型のアジが底で釣れているち聞いて、狙うもイワシが先に掛かってしまい底まで到達しないことも多い。
でも、お土産も十分釣れたので、夕方タッチー仕掛に変更。
しかし、ここで事件発生。タッチー仕掛忘れる。もうテンションダウンです。気を取りなおして、ここまできたので近くの釣り具屋さんへダッシュ!針を購入。
そして、夕方のじあいに無事間に合いました!
18時半、もう秋です、暗くなってきました。まだ、誰も釣れていません。ワインドの方もまだ上がっていません。
そんな中、電気ウキが少し沈み、あたりです。しばらく待ってあわせるも、掛からず。
そんな事が4、5回あり、やはりタッチーは難しいなーと思っている時、ようやく掛かりました!
しかし、軽い、軽すぎる。上がってきたのはベルトサイズ。ん~小さい。
で、サイズアップを狙って、ウキ下を5mぐらいに。
そして、しばらくした時、掛かりました!今度は重いぞーいい感じ、ばれるなよーと上がったのは3本半のこの日1番の大物でした。
あたりは さまざま、ウキが寝てしまう事もありましたがこの場合はなかなか掛からず。掛かった時はベルトサイズでした。
3本ぐらいのものは、待ってウキが見えなくなってからあわせたものです。
他に、サバやイカのあたりもあり、30匹くらいのエサもすぐに無くなってきました。
しかし、風も強くなり、海面もざわざわしだし、あたりも遠のき、雨も少し漏れはじめたのでここで終了。