OIDON 様 投稿記事

9月4日(金)は、やっと天気が回復しそうなので、久しぶりに津名港砂場へ釣行しました。
明石海峡大橋を渡り東浦を通過する時に雨が降ってましたが、津名港に到着した時にはなんとか雨は上がりやれやれです。
直ぐにタックルの準備をし期待の第1投を投入し少し引くとアタリはあるもののキスではなくいきなりチャリコのダブルでスタートです。
今日は、チャリコが多く中々キスの口に餌が届かないと思いましたが4投目にやっと15センチのキスが釣れ単発ですが9時頃に、10匹と厳しい状況です。
9時半頃に強いアタリがあり期待しましたが、テンコチの22センチと20センチが釣れました。
あまりにもチャリコが多く満潮間際にバスターミナル波止先端に移動しました。
ここでもチャリコのアタリが頻繁ですが、釣れるキスのサイズは20センチ前後も釣れ始め11時頃に当日最大となる24.5センチのキスが強烈なアタリを楽しませてくれました。
いよいよ時合かと期待して昼過ぎまで引き続けましたが、全く良型キスの追加なく納竿としました。