釣りバカ★ファミ吉 様 投稿記事

青物とシイラ狙いで田辺・白浜方面に遠征してきました。

芳養漁港の外向きは濁りが酷く、青物気配無し。河口側は泥水状態で地元のおっちゃん等は朝8:00にも関わらず解散モード。

見切りをつけて白浜の地磯に行ったのが正解でした。
台風の影響で少しウネリがありましたが、先端でなかったら全然大丈夫な状態でした。濁りもだいぶマシでした。周りに大型河川が無いからでしょうね。

釣果は芳養の夜釣りでガシラが3匹、
白浜周辺でオオモンハタ(50㎝)、クロホシフエダイでした。

オオモンハタはフォール中にヒット
、根掛かりと思ったら急に走りました。5分くらいは格闘したと思います。40センチクラスの根魚は何回かありますが、さすがに50センチクラスはパワーが段違いです。
下に潜るパワーはメジロより上に感じました。
偶々、いつもと違うリアとフロントがシングルフックのジグを使ってたからバレませんでしたが、いつものトリプルフックだったらフックが伸びてたかもしれないです。

クロホシフエダイは比較的浅いところでビーンズのシンカー初めて使ってリフト&フォールで探っていたら食ってきました。
テキサスリグよりこっちの方全然良いですね。
これから常備します。

結果本命には出会えませんでしたが、嬉しい外道と収穫があり、有意義な遠征になりました。