OIDON 様 投稿記事

11月10日(日)当日は、昼過ぎまで予定があったので、15時過ぎから播磨新島へ様子を見に行く予定でしたが、日没まで2時間程しか無いので東二見白灯台波止でキス釣査をする事にしました。

波止根元から引き釣りを始めますが、全くアタリ無く少しづつ波止先端に向けて内側と外側を探りながら波止中央付近に来た時にキスのアタリを捉え17センチのキスが釣れました。

丁度潮が込み始めて潮が動き始めて3匹同サイズのキスが釣れましたが、日が落ち始めるとフグが釣れ始めたので、沖向けに投入すると錘の着底と同時に強いアタリがあり22センチの良型キスが釣れて、その後も3匹追加したものの日が落ち始めるとアタリは遠ざかり納竿としました。

当日は僅かな時間でしたが、潮の動く時間に釣行出来たのが良かったようです。