しろいたち 様 投稿記事

エサの青虫が残っていたので、キスをねらって釣りにいきました。
まだ、暗い内から始めました。夜が明けるまではアナゴがかかります。細かなあたりを逃さず、早く巻きあげないと仕掛がむちゃくちゃに!
暗い内でもあたりはあり、キスも2匹釣れました、もっとあたりはあり、エサも取られていたので、針をキス用にしていば、もっと釣れていたのかも?
しかし、6時位までは、良型のキビレも釣れるので、レッドファイヤで。
そんな中、明るくなって、きすもポロポロ釣れ始めた、5時半ごろ、竿を動かすあたり!30㎝ぐらいのキビレでもかかったか?と軽くあわせを入れ、引くと鯛系ではない?頭は振らない、ギューンと直線的な引き。でも結構な勢いで引っ張っています。
慎重に巻きあげ、見えてきたのは、大きなキス?!!
無事、釣り上げました。
こんな所で、こんな大物が釣れるなんて思っていなかったのでビックリです、帰っておおきさを計ってみると、もちろん自己最高の27㎝でした。
その後もポツポツと釣れ、この日は食いが悪かったのか針を飲み込んでいる事が少なく、口元で掛かっている事が多く、3,4匹は釣り上げて、針が自然にはずれ海に帰っていく事がありました。

8時位にエサも無くなり終了しましたが、まだまだ時間的は釣れそうでした。