しろいたち 様 投稿記事

先日の釣った大サバ。ペロッとおいしく頂きました。
そこで、おかわりをしようと、再びアジュール舞子にやってきました。

海の状況は潮の流れもゆるく、風もほぼ無し。でいい感じ。そして、暗くなった8時すぎ、近くの方がHIT!40㎝ぐらいの大物が釣り揚りました。
さぁ、様子を見ていた釣り人達も一斉に仕掛を投入です。

しばらくして。キター!ウキがものすごい勢いで沖にむかって走りだし、あわせる間もなく竿に重みがグーーンとかかります。竿を立てて応戦も、ドラグが鳴りっぱなし、ドラグを締め直し、魚を止め方向転換をして頂き、巻きますが重い!うれしい悲鳴!竿の先まで仕掛がくるように巻きとり、一気に抜きあげます。早い時間に、40㎝の大サバを今日も無事ゲットしました、しかも、今日のサバくんは太り気味!
しかし、その後しばらくすると、潮が速くなり休憩タイムに。

ゆるんできたら、再び開始。
そこで今度は、少しよそのウキを見ている内に竿を持っていくサバくん。このサバは
30㎝少しでしたが、潮の流れも逆だった事からなかなか重かった。

まわりでも、ポツポツサバも釣れています。
群れがまだまだ小さいのか、数は上がりません。1群れが通りすぎると、わかる範囲で1~3匹程度が釣れたいる感じです。これからが楽しみです。