しろいたち 様 投稿記事

暗くなってから釣れるので、暗くなるのを待ちます。
8時、そろそろかな?
遠くでサバが、上がり始めたようす。
何度か打ち返し、9時ごろようやくHIT!
水中ライト、ウキが、すごい勢いで横に走りだした所で、あわせ! 無事フッキング。
が、横走りが止まりません!ドラグが鳴る!!
最初の1匹。慎重に寄せてきて、抜きあげ成功!
バタバタと大サバが釣れた、心地良い音が響きます。
しかし、じあいは短い?
サバを締めて、バケツに投入し血抜き。40㎝ぐらいの大サバ。
そして、仕掛を投入。
まわりでも、2,3匹は上がった感じ。
サバは、走りぬけたのか?あたりも無くなり、しばらく平和に。
次の1匹は10時前、今度もウキを横走りを合図に、あわせ。今度は少し小さめ、先ほどと比べると、らくらく上がってきます。それでも30㎝!
この後エサが無くなり終了としました。
今回の釣行で、ウキが沈んでもあわせると、針がかりしないことが4回、じっくり待つことが大事だと思いました。なかなか待ちきれませんが。