しろいたち 様 投稿記事

夕まずめ、市川河口をのぞいてみました。がしかし干潮真っ只中。とりあえず、投げ仕掛で暗くなるまで投げてみるも、反応無いので場所移動。

そこで、西中島埠頭へ行ってきました。
今度は、ウキで狙います。がこちらも反応なし。
1時間くらいしていると、ウキがググーと沈みますが、あわせるとかからず。何度かありましたが魚が小さいのか針がかりしません。
しかし、正体を突き止めたいので、青虫のエサを小さく切って針に付け投入。
すると、かかりました!やはり小メバル。しかし、針を丸のみ。
何度か試したけれど、やはり小メバル。サイズアップを狙いますがしません。仕方ないのでエサをもう少し大きめに、大きい青虫は半分に、中から小はそのままで、今までの少し沖を狙います、すると、ウキがスーと沈みますが戻って来ます、また沈み、また浮いて、沈みきったところであわせると、今までにない重み!しかし、まいてくると軽い?
でも、かかっています。最後の抵抗!!
バレチャイマシタ。

今日、最初の大物だっただけにテンションダウンするも、同じ所を流してみると…。
再び同じようなあたりで、フッキングに成功!
今度は、ハリスも1号だったので、せっかく用意しておいたタモも使い、捕獲成功!31㎝のセイゴでした。
この後は月が出てきて明るくなり?あたりが遠のきました。
小メバルは退屈しない程度に釣れますよ。