OIDON 様 投稿記事

5月20日(水)昼まで津名港バスターミナル波止に釣行しました。
津名港到着が、6時半になってしまったので波止先端は無理かなと思いましたが、流石に平日なので釣人は誰も居られません。
直ぐにタックルの準備をして志筑方向に投入しキスを探りますが、全く反応がありません。
1時間以上キスのアタリがなく釣れるのはテカミとテンコチのみで移動を考えましたが、8時頃になってやっと12センチ程のピンギスが釣れました。
その頃から湖のようだった海面の潮が動き始め急に強烈なアタリがあり23センチの丸々としたキスが釣れました。
その後もピンギスが主体ですが、22センチのキスの追加もあり今シーズン初のアブラメの新子も釣れました。
少しづつですが淡路のキスも活性が上がってきたようです。