しろいたち 様 投稿記事

先日の残りのエサ、青虫があるので朝、夕方釣りに行くことを決め、他の用事を済ませる。
雨が降ってくる。
テンション下がる…。

夕方、雨が止んだ。行くぞー! テンションUP!

夕方5時市川河口に到着し、雨上がりだしセイゴぐらい釣れないかな~と準備して、投入。

しばらくして、磯竿に微妙な反応?魚かな?風かな?でも、様子がおかしいので、とりあえず引っ張ってみるグイッと引くと、グイと引く!慌てて再度あわせを入れ、まきまき。上がってきたのは、今年初じめてお会いするカレイちゃん。
しかも2本針両方、口にくわえているではないか!!
食いしんぼうのカレイさんでした。

その、2本の針を取っていると今度は、投げ竿がピコピコ!ピコ!とかかっています。
とりあえず、カレイを置いて、あわせを入れる!
頭をふる独特の、キビレ系の引きだ!
キビレも大きく無かったので、抜きあげる。

といきなりのじあい。

急いで、針をはずし投入。
…..
….

..
.
しかし、じあいは終了していたようで、その後はエサは、何度か無くなるものの、思っていたより青虫もすくなかったので、7時半に終了しました。