OIDON 様 投稿記事

10月14日(月)台風19号の影響で昨日は、中々風が夜になっても収まらなかったようですが、今朝は風が収まり子供達を駅に送った帰りに播磨新島の様子を見に行くと、やはり祝日で大勢の釣人が居られました。

取りあえず先端に向かい常連さんに聞くと朝はキス釣り師が数名居たようですがキスが釣れなくて帰ったとの事でした。

やはり今日1日は駄目かと思いながら先端右側で置き竿2本で釣られている方の左側の狭い場所に入れて頂きました。

釣り始めた時は、潮が外に動いていたので少し内側に投入すると直ぐにラインが白灯台の方へ流れて行き成りキスの前アタリがあり良型キスがダブルで釣れました。

続けて2投目はトリプル更に3投目もダブルとキスが釣れ続き僅かな時間で10匹のキスが釣れましたが、直ぐに潮の動きが無くなると定番のチャリコが釣れ始めました。

約1時間程で爆釣タイムは終わったようですが、パラパラとキスは釣れ続き大きなアジや大きくなったチャリコも凄いアタリを楽しませてくれました。

当日は、潮変わりまで粘れば再度釣れ始めると思いますが、キス釣り師も多くなってきたので早めに納竿しました。