モリナ 様 投稿記事

今日は朝はゆっくりしてて、昼の12時から。
しかも、16時までしか出来ない状況。
釣れない時間帯に釣りをする。
アホやと思いながら人気スポットの大阪ガスの横での釣行。
1番沖側まで歩きながら人がいっぱいやなぁと思い、1番手前の橋の所の出っ張りまで戻り、やる事にした。
誰もおらずラッキーと思いきや船の出入りが激しく、それで人が入らないのかと感じながら釣りが出来るだけマシと、我慢の釣り。
テトラの先からまずは漁港方面へ投げると、早速何かがヒット。
軽い感じでビンビン引くのでメッキかなぁと思った矢先に外れた。
その後、淡路島に向かって船を気にしながら斜めにキャスト。
真っ直ぐ投げたいなぁと思うが、船が来るので不可能。
底からジグをシャくるといつものエソ。
ボウズはなくなったと思い、やっぱり昼間はきついかと考えながら何度もキャスト。…。
ゴンッ!!!キター!確実に青物の引き。
13時30分の出来事だった。
こんな真昼間にツバスが釣れるとは、シャクリ途中で食ってきて、流石の引きでテトラに潜られそうなのを回避して何とかタモ入れ。
血抜きをして再開後、何投目かで足元表層でゴンッ!!
さっきより大きいが足元だったので、楽々タモ入れ。
初のハマチゲット。船の出入りであまりルアーが投げ込まれてないのか、こんな真昼間にハマチが釣れた。
満足し、14時に納竿。
釣りは何が起こるかわからないし釣れる時間なんて目安に過ぎないと感じた。
刺身が楽しみだ。