フィレ 様 投稿記事

ショアからのツバスシーズン終盤。

ここ数回の釣行もヒットには恵まれるものの、バラし連発、ようやく釣る事が出来ました。

朝6時、風が僅かにあり肌寒い中の釣り開始。

まずは表層を手広くトレース。

小魚は目視出来るもののナブラなどは無く、

たまにコツンとアタリはあるもののヒットには至らず。徐々に中層、ボトム付近まで探るが同じく反応無し。フォール中にヒットするものの小ぶりのエソ。波止をランガンしながらナブラ発生を待つ事1時間、沖で一瞬のナブラ発生。

すかさず投げ入れるもののなんの反応も得られないまま時間だけが過ぎていきました。

8時ごろそろそろ終わりにしようと大遠投。回収中すぐ脇の波止際で盛大なナブラ発生、慌てて回収し投げ入れ、表層をタダ巻きでようやくヒット。その後しばらく続けたのですがナブラ発、ヒットも無く9時に終了としました。