薬師☆まろ 様 投稿記事

今日も懲りずにいつもの所。

小潮のダラダラ満潮の時間だったので、今日は流石にアカンやろと思ってたが、相変わらずのアジは期待を裏切らなかったが、サバらしいアタリは不在だった。

しかし本命のアタリも同時に不在。

粘ること数時間、漸くちびレがお出迎え。

その後、潮の流れも風もよりスローになってきたので、少しばかりポイント移動して、チョイっとよそ見した隙に電気ウキが無い?

巻いて聞いてみると、穂先をグイッと持って行ったので鬼合わせしたら、ちびレじゃない手応えがそこに。

久々にドラグが鳴り響き、久々にタモですくったキビレは、惜しくも30cm台には届かなかったけど、久々に楽しめました。

その後、パッたりとアタリは無くなり、ちょいちょいアジがイタズラしてくるだけで乗らないので、見切りを付けて納竿としました。

去年の今頃は、アジサバなんかは釣れなかったし、30cm台のキビレ&チヌがアベレージサイズだったので、原因が海水温が高いだけではないような気もするが…。