もとき 様 投稿記事

釣り場へ風がかになりながら行って見るとやはり正面からのなかなかの風。なおかつ波もテトラに打ち付けています。

数投で様子を見て帰るつもりでした。風があるためジグ単では、話にならないのでフロートリグシンキングで沖のしもり周りをせめてみました。

数投したところで引ったくるようなあたりがありワームがずれます。

同じ所を再度流すとやはりいましたアジです。20cmを少し越えるくらいのサイズ。

風、波のあるなかあたりはそこそこあります。風波の影響でフッキングが甘く抜きあげポロリが数匹ありました。長居をせずアタリがなくなったので撤収。

帰り道風裏の常夜灯のある漁港でジグ単マメアジングをやり帰路につきました。

どんどんサイズが、上がる事を願います。