よこしか 様 投稿記事

初めて生名島へ釣りに行きました。
何が釣れるかもわからず港を回っているとシーバスが水面でライズしているのを見つけました。
夜中の22時ごろが満潮でライズを見つけたのが深夜1時ごろでした。
そこでいつものメジャークラフト製のメバリング用ロッドであるトリプルクロスとシマノのストラディックにアジング用のワームペケリング2インチパールカラーとアジスタ0.8gの組み合わせで表層をスローリトリーブしました。
するとランカーサイズとみられるシーバスがバイトしてきました。
しかし、ミスバイトによって釣れることはありませんでした。
そこでライズが起こってない場所にキャストし中層から表層にかけてやや早まきをすると60cmのシーバスがヒットしました。
メバリングタックルなので慎重にファイトをし無事にランディング出来ました。
このシーバスを釣った直後にライズは無くなり魚気が無くなったので納竿しました。