釣るまで帰らん 様 投稿記事

泊まり込みで南紀釣行へ行ってきました。
まず1日目は、市江の地磯からスタートしました。
当日はそこそこ風が吹いていましたが、ここならある程度風が吹いていても周囲が山なので何とか釣りが成立するという理由で選択しました。
そして、暗くなる少し前から仕掛けを投入します。
すると、暗くなって少しするとアジの動きで動いていた穂先が止まったので怪しいな、と思いながら聞いてみると走り出しました!ジィ~~~
ドシャローPで取り込みは苦労しましたが、何とか1パイ目!
こちらは600g程でした。
その次は、しっかりと走るアタリで同サイズ追加!
しばらくして、少し小さいのを追加!
シャロー過ぎて、岩に引っ掛かったりで、取り込めたのは3ハイでした。
そこからはかなり時間が空きまして。。。
5時間後くらいにようやくアタリが!
またまた同じようなサイズ(笑)
そこから4連発で釣れてくれましたが、サイズは500g~1kg弱で終了しました。