tomryp 様 投稿記事

午後3時から、ライトゲームの練習に南芦屋浜西面に釣行。

長めのソリッドロッドに1000番のリール、ラインはフロロ3lbに根ズレ対策としてリーダー6lbをセット。ジグヘッドは根掛かり覚悟で自作の1.7gを使用。今期初めてのライトタックルなので、軽いジグはなかなか思うように飛んでくれない。1時間も練習すると何とか感覚が戻ってきた。そうなると、何か釣りたいと欲も出てくる。明るい時間帯なのでもうひとつ釣れる気はしないが、常連さんのまねをして穴釣りをしてみることにする。

水が澄んでおり、水面下の状況がよく見える。石の隙間の深そうな場所を選んでワームを落としてみると4箇所目でヒット。結構重く、石の間に引きずりこまれそうになるのを強引に引き抜くと23㎝のタケノコメバル。

練習中にラインを3lb直結に変更していたのでどうか?と思っていたが根ズレの傷も無く充分に持ちそうなのでリーダーはセットせずに続行。

次のヒットはやはり引きが重かったが根に入られて上がってこずリグが殉職。
その後、タケノコメバル22㎝を1匹引きずり出して釣行終了としました。