tomryp 様 投稿記事

午後3時~5時の予定で南芦屋浜に釣行。
西風強風のため東面に行くが風裏にもかかわらず風の影響は強い。

気温1℃、裏からの風も強く手がかじかんでしまう状況にもかかわらず、ジグを投げている人やエサ釣りの男女が頑張っているのでとりあえず用意をしてメタルジグを投げてみる。しばらくはアタリも無く、何か来ないかと手前の石畳の辺りまでリフト&フォールを繰り返すと案の定根がかり。

4時近くになり若干の下げ潮に入ると小さなアタリが出始め、何度かのフッキングチャンスを逃す。ジグのフォルムを小さくしピンク系にするとヒット。底を取ってからのしゃくりで何かを引っ掛けてきたような感じだがリールを巻くと時折魚の強い引きが感じられる。そんなに小さくもないな、と上げてみるとアシストフックにしっかり掛かったイシモチ(シログチ)の29㎝でした。

その後も小さいながらアタリはあり、時間的にはタチウオも来るかなとも思ったが、寒いので早めに釣行終了としました。