尼崎市立魚つり公園 様 投稿記事

2014年11月27日(木)
天気:晴れ 潮:中潮、気温:22度、水温:18,5度、風:北3m
(写真左)
ハネ42cm、堺市の倉田様シラサウキ釣り
(写真右)
大阪市の加古様ハネ6匹&セイゴ18匹
園合計:
メジロ 64 – 65 cm 合計 2 匹
セイゴ 20 – 39 cm 合計 60 匹
チヌ 15 – 45 cm 合計 18 匹
ハネ 43 – 48 cm 合計 6 匹
エソ 45 cm 合計 1 匹
キビレ 17 – 22 cm 合計 20 匹
メッキ 21 cm 合計 1 匹
サンバソウ 15 – 17 cm 合計 20 匹
アジ 16 – 22 cm 合計 6 匹
アイゴ 13 – 15 cm 合計 5 匹
ウミタナゴ 20 cm 合計 1 匹
 
今日は大阪市の加古様が43~48cmのハネを6匹と
20~39cmのセイゴを18匹釣られました
釣り方:ウキ釣り、竿:5m、鈎:グレ5号、ハリス:2号、オモリ:0,8号
棚:3ヒロ、エサ:シラサエビで場所は内向き中央でした
 
連日入れ喰い状態のセイゴは今日も超高活性
平日で釣り人が少ないなかで、このセイゴの全体釣果ですから
アタリの回数は相当なものでしょう。
正直サヨリやサビキ釣りは今はあまりお勧めできません。
サビキ釣りからのステップアップにも今がベストタイミングですよ~。