hosapyon 様 投稿記事

前回、息子に釣らせるために敦賀新港に行きましたが、ノーフィッシュ。

今回は事前にネットで情報収集し音海漁港へ。

先端の争奪戦を敬遠し早めに現地で待機。

早速、夜明け前から息子とキャストしますが、全く反応がない。

先端手前の外海側で釣っている人にシーバスがヒット。

その後、先端の数人にもシーバスがヒットしたので、自分はジグからシンキングミノーに変更し、底から探りを入れる。そうすると自分にもシーバスがヒット!!

エラ洗いを豪快にしてくれましたが、問題なくキャッチ。

サゴシを狙っている息子には反応がない。他のアングラーもサゴシは一切上がっていない。

10時過ぎたところで、地合いが!!ベイトも大量に接岸し祭りがスタート。

ポジションが悪く恩恵を受けられない。断って釣り座に入れてもらい祭りに参加。

なんとか、サゴシを2本ゲット。自分は息子のフォローに回って指導係に徹しました。

たぶん、サゴシは1人5本くらいはゲットしていたと思います。シーバスは合計6~7本くらい上がっていたと思います。