OIDON 様 投稿記事

3月16日(土)早朝から凄い雷で目が覚め今日は釣行出来ないと思ってましたが、9時頃に外の様子を

見ると風があるものの釣行出来そうなので、播磨新島へ向かいました。

流石に釣人は、少なく波止先端にも2人しか釣人は居られません。

早朝には大勢の釣人が居られたようですが、雷と雨で殆んどの方が撤収されたようです。

今日は、のんびりと昼過ぎまで釣る予定でマイポイントで引き釣りを始める久しぶりに3投目でアタリがあり幸先良く19センチのキスが釣れました。

その後は、1時間半全くアタリ無く餌もそのままと言う状況が続きましたが、12時半頃に潮が動き出し投入の度にアタリが出て4匹連続でキスが釣れました。

時間も13時となり納竿としましたが、前日が荒れた事と、やはり潮変わりの時合いだったのが良かったと思いました。