アンゴルモア 様 投稿記事

神奈川県西部の地磯で短時間の夜釣りに出かけました。

風はない予報でしたが向かい風が強く非常にやりづらいコンディション…

暗くてコマセを投げても届いてるんだかどうなんだかわからない状況でアタリもなく時間が過ぎて行きました。

一瞬風が緩んだと思ったらウキが気持ちよく消し込み、凄まじい引きの魚と戦うこと3分、2.5号のハリスが無残にも切られてしまい、3号に上げてリトライ。

同じ棚で同じようにコマセワークをしていると連続でヒット、今度は合わせもしっかり入り、写真の魚が取れました。

産卵前の荒食い個体でした。

そのあともポツポツとアタリがあったものの、針がかりが良くないことと、手持ちの3号では歯の立たない奴が立て続けにかかり、今回の釣行では1匹だけの釣果でした。

いい釣りができた1日でしたね。