亭主元気で留守がいい 様 投稿記事

風が強く風裏になる海岸にエントリーしましたが、
左右から回り込む風に翻ろうされラインを抑え込むのに忙しい釣行となりました。
今回もジグヘッドを0.4gにした方が釣果的には良さそうなアタリでしたが風の中しっかりアタリを取って掛けたいので0.6gにSETしフロート仕掛けにしました。
反応は30m~40m沖の潮にドリフトさせるとコンスタントにアタリがありましたが潮が接岸すると手前でも反応がありました。今回は風の中でのナチュラルな動きがキーとなりました。