しろいたち 様 投稿記事

大サバが待ちきれなくて、ボチボチ釣果の上がり始めたアジュール舞子に行ってきました。
 
6時半ごろ到着。
明るい内にタックルをセットして地合を待ちます、暗くなってきた8時ごろから、まわりで釣れ始めました。
いいな~と思っているとウキがジワーと沈んでいき、
きたかと思った瞬間、ケミホタルがウキが真横に走りだします、あわてて糸を巻き取っていきますが、重い重い!去年の夏にも釣ったけどこんなに重かったか–。と思いつつも釣りあげました。
 
少し潮がゆるんで、地合が来たのか1時間ぐらいはあたりもあり、バラシも1,2匹ありましたが、3匹を追加して終了しました。エサはサンマの切り身でした。