たむ7 様 投稿記事

メバル開幕の声が聞こえる中、新月の大潮ということで期待大の釣行に行ってきました。

行く道中、息子との会話でメバルは潮が動きすぎない方が良かったんじゃ・・・なんて

話になり、若干の不安もよぎりましたが、まぁシーバス狙いの2本立てなので何か釣れるだろう・・・

という感じでの出撃でした。

明るいうちに現地へ入りたいと思っていましたが、日没後の到着となり早速ロッドを振りますがアタリがありません。そうこうしているうちに息子がセイゴをヒットさせ、続けて抱卵個体と思われるメバルをキャッチして、リリースします。

その後場所を変えますが、こちらでも息子はハードプラグで良型のメバルをキャッチ。

私はワームで粘り続け、ようやくキャッチしたのは15cmあるかないかの個体。大きくなってまた遊んでくれることを期待し、リリースします。その後も生まれたてか?と思える超ミニや、10cmくらいなのにワームを丸のみした食い気盛んな若メバルを釣り上げるものの、これにて終了。

シーズンが早いせいか活性は今一つでしたが、メバルのシーズンインを確認でき、嬉しい釣行でした。