KazHashimoto 様 投稿記事

23時から4時まで、呉の下蒲刈島での釣果です。

この日は見戸代港から大地蔵港まで漁港や波止をランガンしました。メバルは本当にいくらでも釣れそうな感じで連発しましたが、アジの顔を見ることなく納竿しました。

特にメバルはこの時期、小型が非常に多く、キープサイズを狙って釣る為の一工夫が必要です。この日の一番大きいサイズは干潮ちょい前に波止から沈み根を探った時に出たブルーバックでした。

今回は1.5gのジグヘッドにレインのアジアダーのグローラメで通しました。