尼崎市立魚つり公園 様 投稿記事

2018年06月27日(水)
チヌ 38 – 52 cm 合計 19 匹
ハネ 48 cm 合計 1 匹
アジ 10 – 14 cm 合計 4 匹
カタクチイワシ 8 – 12 cm 合計 100 匹
サッパ 12 – 15 cm 合計 70 匹
サバ 12 – 13 cm 合計 10 匹
コノシロ 15 – 21 cm 合計 15 匹
潮:中潮、気温31度、水温:24,5度

今日は寝屋川市の原田様が40〜51,5cmのチヌを6匹釣りました

釣り方:落とし込み、竿:2,5m、鈎:伊勢尼7号、ハリス:3号、オモリ:G1号

棚:1ヒロ、エサ:イガイで場所は柱周りでした

今日はやや強い南風が吹き海の色が茶色く濁っています

見た目は透明な海の方が良いのですが

実はこの時期南風でかき混ぜられて、茶色に濁った時の方が釣果アップするのです

逆に北風で潮が澄んでしまうと釣果が悪くなる事が多いです

南風のおかげか?待望のアジがようやく釣れました!

不振が続く今年のサビキ釣りですが、魚種が増えてようやく賑わってきました