OIDON 様 投稿記事

6月13日(水)は、天気予報で良い天気になるとの事で淡路島のキス釣査に行ってきました。

朝一は、洲本まで走り1時間程度キスを探りましたが、テカミが数匹釣れるのみでキスは釣れませんでした。

次は、過去に落ちギスが爆釣した都志に向かいましたが、北風が強くタックルは出さずに追い風になる鳥飼漁港に向かいました。

まず鳥飼漁港新港で引き釣りを始めましたが、前日の雨の影響か海水の濁りが酷くてキスの反応がありません。

直ぐに隣の鳥飼漁港旧港に行きマイポイントからの1投目に小さなアタリがあり12センチのピンギスがやっと釣れました。

キスが居ると気合いを入れて探り続けますが、釣れるキスはピンばかりです。

港内を約2時間探り続け10時頃に少し強いアタリを捉え本日最大の18センチのキスが釣れました。

その後も探れば釣れるもののピンギスばかりなので、11時に納竿し志筑、津名へ寄りキス釣果を聞きましたが、志筑で

23センチの良型キスを釣られてました。

今年は、淡路のキスも渋いようです。