k.i 様 投稿記事

TEAM 頂~美味しい獲物は胃袋へ~

愛知県支部長 航海士の伊藤です。

今回は1ヶ月ぶりのエギングをしに弟子と三重県へ!

数日前の春の雨嵐後、水温上昇を確認2日間安定してるのを確認後、いつものポイントへ~。

朝5時、キャスト前の一礼!おはようございますm(_ _)m宜しくお願いしますm(_ _)mと挨拶をし、堤防外側と内側のポイントへそれぞれキャスト~(笑)

しかし空が明るくなり、元気な太陽も顔を出して来てもアオリイカからの反応ナッシング(T_T)

外側の水温は暖かく、内側の水温は冷たく、外と内の温度差があり過ぎる(T_T)

魚っ気も無いし、潮もあまり動かず(^_^;)

小休止でテトラから堤防へ上がると内側に細い潮目……ん?

何か気になるなぁ~と思い太陽の光が当たっている生簀横の潮目へキャスト~‼釣れてケロぉ~‼(笑)

ここは水深も浅くアオリイカが居たら反応が早いと思い、軽いシャクリを1度2度入れフォール……着底……少し放置www

シャクって無いときは、常に周りの状況見る癖が有りキョロキョロ、キョロキョロ、グンッ‼

そんな時でも身体はしっかり反応( ̄ー ̄)ニヤリ

ビシッ‼グィ~ン‼グィ~ン‼

イ、イ、イ、イ、イカやぁ〜!

久しぶりの春イカなので慎重に寄せてくると……思ってたよりも小さい(汗)

でも、アオリイカには違いない(笑)

慎重にギャフ掛けをし、弟子に写真撮影をしてもらう!

その後、2人で内側を攻めるも反応ナシ(^_^;)

単発みたいでした(T_T)

外側テトラへ移動するもアオリイカからのラブコールは無く、昼休憩へ人気のお弁当屋さんへ行き、桜が咲き始めていたので花見弁当を食べながら休憩(笑)

15時〜エギング再開‼

ポイントへ戻ると釣り人が1人、2人しか居らず、ラッキー!と思って外側テトラへ下りると……そこには漁師さんの網(T_T)

朝も外側には漁師さんの網がありシャクれるポイントが限られて居たのに夕マズメもかぁ〜と思いながらシャクってシャクってシャクリ倒しましたが………残念ながらその後夜中までアオリイカからのラブコールは無いまま納竿。

日中は暑いですが、まだまだ陽が沈むと寒く防寒着は必要です(^_^;)

今回の釣果はアオリイカ1杯のみ。

今年は何処の地域もアオリイカの良い情報が聞こえて来ない中での貴重な1杯でした!

ロッド…10th 806マサムネ

リール…18ステラ2500S+Wハンドル+バランサー

ライン…スモークシールドライト0.4号

リーダー…スモークシールドライト2号

エギ…プロスペ、スクマニ、デュエル、ダイワ等3.5号と4号多数

ヒットエギ…鬼ベラマーブル3.5号

中々、仕事等で釣りに行けない状況が続きますが、少しでも釣行へ行ける様に努力し、釣果をアップしたいと思ってます。

もちろん、魚種問わず、釣果問わず釣行した際は投稿をしていこうと思っています。

今後、TEAM 頂~美味しい獲物は胃袋へ~を応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

では、次回の釣行を乞うご期待下さい!