ががね 様 投稿記事

年末年始、ラテオ106mをぶち曲げて、リールがほとんど巻き取れず、ドラグ出しまくるだけ出しまくった挙げ句、10分の格闘の末PE1.2号をぶち切っていった(恐らく大型)青物と、その二日後にばらしたヒラメのリベンジのため、熊野川河口サーフへ。

朝まずめ、汀線と平行に走るブレイクラインにシンペンを投げ込んで、たまにヒラを打たせつつ、シミーフォール織りまぜながらゆったりストップ&ゴーでブレークラインに沿って引いてくると、開始数投でゴン!

早々にヒラメか!?と思ったら、サゴシでした。。

その後20mほど横に移動したら、さっきまでワタクシが投げていたところにファミリー入釣。しばらくして、何気にそっちを見ると、10歳くらいの少年がのけぞりながらリールゴリ巻き。

お、なんか釣ったな。よかったね~…

って、ヒラメやんけ!!(;°Д°)

やってもーたーーー!!動くんじゃなかったーーー!!(笑)