フィッシングマックス神戸ハーバー店 様 投稿記事

エギングのアオリイカがスタートしました。
先週まではまだ小さすぎるので、様子を見られていた河内渡船さんですが、急に大きくなりましたので、常連さんとの相談の上で昨晩から始めてみましたとのこと。
サイズは胴長が10cmを超えてきたところです。
 
釣果は、丸本さんが21パイ、二条久保さんが16ハイ、山口さんが15ハイなど。
よく釣れました。
タコも良型好調。
二条久保さんが300g~1kクラス、13バイ。
小畑さんが1.3kの大型を1パイ。
 
チヌですが、昼間の落としこみと夜の青イソメでのウキ釣りで釣果が出ています。
週初めには平井さんが落とし込みで、42cm~52cm4匹!
昨晩はウキ釣りで30cmクラスがよく釣れています。
夜のウキ釣りには25cmアップのグレも掛かる。
投げ釣りはまだ16~23cmの良型キスが釣れ続けています。
これにイシモチやチヌも交ざっています。
 
サヨリも日によって出てきます。
25cmアップの良型の群れでございます。
以上、河内渡船さんとじっくり情報交換させていただいた内容です。
いつも素晴らしい情報をありがとうございます。
 
   スタッフ ありい