フィッシングマックス 和歌山インター店 様 投稿記事

13日の夕方に田ノ浦へ巡回に行って来ました!
 
18時に現地に到着し、巡回スタートです。
 
浮き桟橋周辺ではいつものこの時間にしては釣り人の数が少なかったです。。
 
まず、この周辺でサビキ釣りをされていたファミリー様の撒き餌にカワハギの幼魚、ウリボウやチャリコが群がっていました!
これらは嫌と言うほど釣れるのですが、肝心の小アジの姿は見当たりません!
 
気を取り直して沖向きへ行ってみることに★
 
沖向きに行くと釣り人で一杯!
サビキをされている方々が小アジを釣られていました^^
中には小アジを2連・3連掛けされているファミリー様やサビキ仕掛けでバリコを釣られているカップル様も!
しかし、本日は巡回前の16時半~17時半の方が入れ食いで
もっと釣れていたとのことでした。
(対照的に、日中にはあまりサビキは釣れていなかったようです)
 
そして、沖向きの右端まで行ってみると、
飛ばしサビキをされていた方が
14時ごろに9mほど仕掛けを投げ、底のあたりで
20cmぐらいのいい型のアジを2匹釣られていました!
 
また、この方は同じ場所で夕間詰めごろに、ここ1ヶ月から
1ヶ月半の間に指3本の太刀魚と指4本の太刀魚の2本を
釣られたとのことでした。
仕掛けはきびなごのウキ釣りです。
 
デカアジや太刀魚を釣るのにはこの場所は
なかなかいいスポットなのだそうです。
 
このように夕方以降の田ノ浦も釣果が期待出来るので、
暑い日中を避けぜひこの時間の田ノ浦に
ご釣行されてみてはいかがでしょうか?
 
釣りの手を止めて撮影に協力して下さった皆様、本当にありがとうございました!
 
 
和歌山インター店スタッフ島田 お問い合わせ:073-473-5858