フィッシングマックス和歌山インター店 様 投稿記事

13日の午前中、青岸の白塔大波止を見て参りました!
巡回時には潮が止まっていましたが、8時半から巡回をスタート!
まず、大波止真ん中より手前でサビキをされていたファミリー様が、6時ごろに小アジを釣られていました!
 
サビキの仕掛けには、他にもチャリコやサンバソウなどが2ケタ以上掛かっていましたが、小さいためリリースしたとのことでした。
続いて、真ん中ではかご釣りにてコノシロ・中アジ・シマイサキを釣られている方がいらっしゃいました!
タナは3ヒロとのこと。
 
また、その横で釣りをされていた方もコノシロ2匹をゲットされていました。
お話を伺うと、今朝はコノシロが湧いていて数を釣られている人も
多かったとのことでした。(一昨日はサバが湧いていたようです)
そして気になる太刀魚情報ですが、昨夜も太刀魚が大波止にて
1本上がっていたとのことです。
 
ここ最近はいつも大波止内向きの真ん中あたりで釣れているとのことです!
太刀魚釣りをされる方は参考にしてみて下さい!
また巡回時に釣り人の方々とお話をしていると、
ここ青岸では、釣行に訪れる釣り人のゴミの放棄があちらこちらに見られるとのことでした。
たまに地元の釣り人の方が中心となってゴミの収集などを行っているようです。
 
そして、8月18日(日)の8時半からは
青岸で大規模な清掃活動をされるとのことですので、
ご理解とご協力をお願い致します。
和歌山インター店スタッフ島田 お問い合わせ:073-473-5858