フィッシングマックス 和歌山インター店 様 投稿記事

昨日【10日】、就業後の午後6時より【水軒鉄鋼団地】へ夜の『タコ調査』に行って参りました♪
 
今年は大阪湾でタコが大量発生しているようで、和歌山でもタコの状況が気になりましたので調べてみました。
 
仕掛けは、オーナーの楽々タコテンヤ(オモリ50号)をセレクト♪
それに撒きつけるエサは『冷凍アジ』を今回は使用しました♪
 
アジを巻きつけたタコジグを波止際へ落とし、底まで沈め、上下させたりズル引いたりしながら探っていきます!
 
すると、午後7時頃に500g程のタコをゲット!
アタリ方はずっしり重くなった感じでした♪
 
少し間をおいて午後8時頃に今度は900gの良型をゲット!
そこから連続で2杯キャッチでき、計4杯だけでしたが、タコの独特のアタリと、
引きを味わえたので楽しめました☆
 
もっと長時間探れば、もう少し釣れていたかも知れません。
夕方から夜にかけては涼しいので、タコ狙いには最適な時間帯ですよ~♪
 
タコジグには擬似エサでも良いですが、やはり「冷凍のアジ」や「豚の脂身」などが釣れるんです!
皆様もぜひ、お盆休みはタコ釣りにチャレンジされてみてはいかがでしょうか♪
 
和歌山インター店では、『タコ竿』や『専用の糸付きリール』などや、
『タコジグ類』も豊富に取り揃えており、話題の「豚の脂身」も入荷しております。
 
ご釣行の際は是非、お立ち寄り下さいませ。
皆様のご来店お待ちしております。
 
スタッフ 美濃 お問い合わせ 073-473-5858