北村 様 投稿記事

小アジの南蛮着けが食べたくなり、アジュールワンドへ釣行しました。釣具店へ寄ってエサを購入の際に話を聞くと、小アジはいくらでも釣れるが、サヨリはほとんどいなくなっているとのこと。
そして9時頃に到着すると、けっこう人が多くて北面は場所があまり空いてなく、西側のワンドの出口あたりに入りました。
サビキ釣りからスタートしますが、潮が止まっているせいか小アジも食いが悪く、一投1尾しか釣れません。そうやってサビキで苦戦していると間もなくサヨリが集まりだしたのでそちらを狙うことにしました。
ところが、サヨリも食いが悪く、サシエサをくわえてもすぐに離してしまい、ウキにアタリがほとんど出ません。サヨリの口にサシエサが入ったのを見ながら合わせるやり方で何とか数を揃えました。
午後から潮が動き出すと、魚食魚が活動しだしたようで、足元で小アジがカマスらしき魚に捕食される様子が見えました。そのころには小アジ、サヨリともまったく姿を消しましたので納竿としました。
今回は最大で30㎝のサヨリを釣ることができましたが、さらに大きいサヨリの魚影も見えましたので、また狙ってみようと思います。