フィッシングマックス神戸ハーバー店 様 投稿記事

朝の北公園に、巡回に行ってきました。
 
東波止の南向きで、タコ4杯をゲットされていました。
4杯の内1杯は、800~900g位の大きいタコでした。
時間は、AM6時頃の釣果でした。
 
お隣の方は、タコ2杯釣っておられました。
 
エビ撒き釣りでは、タナ3.5ヒロでアタリが出始めていました。
これからの釣果に、期待しております。
 
橋の下や西波止でも、タコ釣りや探り釣りをされて釣りを楽しんでおられました。
お話は伺えませんでしたが、楽しい釣果がある様に感じました。
 
小野浜では、タコを確認させて頂ました。
海面をみてみると、エイが飛んでいました。
エイがいなくなると、タコがまた沢山釣れだしますよ。
 
お一人の方にお話を伺うと「今年のタコの釣果は小野浜で、500杯位かな」と驚きの言葉を頂ました。
「釣っても釣ってもタコは釣れるよ」とも言われていました。
 
タコジグもお使いでしたが、テンヤでチョイ投げでアタリをとっておられました。
今日の仕掛けを写真に撮らせていただいたので、みなさんも参考にしてくださいね。
豚の脂身やサンマの切り身、アジなどのエサを付けてもタコが乗っている間が長くなり、釣りやすいですよ。
 
神戸空港では、サビキ釣りを奥様が頑張っておられました。
小アジの時合いのようで、入れては釣れて入れては釣れて、30匹程をゲットされていました。
 
ご主人は、2回もメタルジグを切られていました。
サワラかサゴシですね。
グングンと、夢は広がりますね。
 
真ん中の所では、脈釣りで17cmのキューセンベラを見せて頂ました。
シラサエビで、釣っておられました。
 
神戸港の各ポイントは、タコ釣りもサビキ釣りも楽しいですよ。
アミエビに、当店オリジナルのアジマックスを混ぜてお使いください。
集魚効果がありますよ。
 
  スタッフ  岩崎