フィッシングマクス神戸ハーバー店 様 投稿記事

夜の兵庫突堤に、巡回に行ってきました。
 
ポイントBで、夜寄るサビキをされていました。
お話を伺うと「一時間程前から釣り始めて、小アジ20匹位かな」と教えて頂ました。
小サバはリリースされていました。
 
お話をお聞きしている間にも、小アジが釣れていました。
夜寄るサビキとは、暗い時間帯にうってつけのサビキ釣りです。
サビキ仕掛けの上下に、ケミホタルを付けて魚達を寄せつけます。
 
アミエビに、当店オリジナルのアジマックスを混ぜて底でシャクルと、濁りが魚達を魅了します。
暑くなってきたので、涼しい時間帯に夜寄るサビキをぜひお試しください。
 
サビキ釣りをされている間に、チョイ投げもいかがでしょうか。
先日も、青や赤イソメにハネも乗ってきています。
巻き上げる時の、ズッシリ感も楽しめますよ。
 
ポイントDでは、チョイ投げをされている方にワクワクしながら、お声を掛けてみました。
40cm程のアナゴがゲットされていました。
美味しそうなアナゴ、ナイスバディーです。
 
エサは、サンマの切り身をお使いでした。
時間はPM20時半の釣果でした。
「本当は、チヌを狙っている」とおっしゃっていました。
 
頑張ってくださいね。
兵突は、最近チヌやハネの活性が急に上がってきています。
ポイントAでは、シイラの目撃情報もありました。
 
楽しいですね。
 
ポイントFでは、ウキ釣りをされていました。
タナ1ヒロで、中サバを狙っておられました。
巡回時には、20cm弱のサバが2匹ゲットされていました。
 
チョイ投げでは、35cm程のアナゴも巡回時に釣っておられました。
エサは、色んな種類をお持ちになられていました。
いいですね、ドキドキ感が目一杯の釣りですよね。
 
兵庫突堤では、色んな釣り方で、色んなエサで、色んな魚達が、色んな時間帯に、色んな仕掛けで釣れています。
ぜひ皆さんも、釣りを楽しんでみてください。
 
  スタッフ  岩崎