フィッシングマックス和歌山インター店 様 投稿記事

本日【13日】午後7時~8時半までの時間帯に当店スタッフ美濃が【カマス調査】に
行って参りました!
釣り場は【田ノ浦内向き】で、釣り方は【電気ウキ釣り】です♪
タナはウキからハリまで1ヒロに設定し、エサの【青キビナゴ】は半分に切って、縫い刺しです。
仕掛けを竿1本先へ投入し、アタリを待ちます。
今日の田ノ浦のカマスはイワシのベイトを追っていたそうで、ウキが良く入ったみたい
です♪
しかし、合わせを入れるタイミングが難しく、上手くフッキングできず、
序盤は苦戦しましたが、徐々にコツを掴めてきて来たようで、合計【7匹】のカマスをゲットできました!
最長26cmありましたので、良型も回遊しています♪
この調子だと明日の午前4時~6時頃や午後7時~8時頃の時間帯に期待出来そうです!!
是非、皆様で旬のカマス釣りにお出かけ下さいね♪
和歌山インター店では、【カマスコーナー】を展開中です!
紀北のカマス狙いに最適な仕掛けを揃えておりますので、
ご釣行の際は一度ご覧下さいませ。
※カマスは歯が鋭いです!ハリを取るときは「魚バサミ」や「プライヤー」をご使用下さい。
【参考タックル】
竿:磯竿1号前後 4m~5m ※のべ竿でもOK
リール:スピニングリール2000番前後
道糸:ナイロン3号
ウキ:電気ウキ 0.8号~B
ハリス:フロロ3号
ハリ:カマスバリ15号前後
ケミホタル37mm
【付けエサ】
キビナゴ各種カラー
サンマの切り身
スタッフ 寺村 お問い合わせ 073-473-5858
つれたカマスは開きにして、塩焼きで美味しく頂けます☆