OIDON 様 投稿記事

11月29日(水)は、大阪からの釣友OさんとHさんが白灯台波止に釣行されるとの事で私も昼まで釣行する事にしました。

私が自宅を出た8時半頃にパラパラと雨が降り始めましたが、白灯台に到着した頃には雨が上がって、なんとかカッパ無しで釣りが出来そうです。

早々にお2人にお会いして、釣果を聞きましたが、やはり渋いようでアタリが少なく掛かりも悪いようです。

頑張って良型キスを釣って下さいと伝えて波止中央付近に釣座を構え引き釣りを始めました。

数投で20センチ弱のキスが釣れ取りあえずボウズを逃れました。

直近の釣行でキスのサイズが落ちている事とハゼが良く釣れるのが気になります。

今日も10センチ程度のキスが9号の針を飲みこんで釣れたのには驚きました。

10時頃から雨が降り出し久しぶりにカッパを着ての釣りとなりましたが、当日は昼までの予定なのて゜ゆっくり出来ないので、なんとか良型キスを釣ろうと広い波止を移動しながらキスを探りやっと強烈なアタリがあり24センチの丸々したキスと21センチのキスがダブルで釣れました。

正午を過ぎに明確なアタリが出始めましたが、残念ながら時間オーバーで納竿としました。

今日は、大阪から来られて居た男性から何時もOIDONさんのカンパリ投稿を見て釣行してますと声を掛けて頂き、今後もボウズで無い限りタイムリーな情報を投稿しますと伝えさせて頂きました。